iPhone修理

秋葉原でiPhone修理をする前に事前に自分で出来る応急処置

iPhone格安修理の落とし穴

白いiPhone

iphoneの故障で意外と多いのが、ホームボタンの故障です。iphoneはホームボタンをよく使うのでここが壊れると使用に支障をきたします。しかし、いざ修理をしようとすると金額が気になります。iphoneの機種にも拠るのですが、およそ1万円前後、ひどい時は2~3万かかってしまう事もあるそうです。正規店の保険に加入していれば、無料で修理してくれる事もあるそうですが、そもそも正規店の保険が1万円以上します。
そこで、町のPCショップや修理業者などでもホームボタンやバッテリなど簡単な修理は行うことができ、費用も6~7千円程度で済む場合が多いのでついそういう所で頼みたくなってしまいます。しかし、もしその業者がiphone純正部品ではなく、サードパーティの部品に交換した場合、今後iOSがバージョンアップした時に動かなくなるかもしれません。
過去にiOS9にバージョンアップした時はtouchIDとの関係でエラー53という表示が出て、iphoneが起動しなくなるという現象が多発したそうです。iOS9.3でその現象に対する解決策が提示されたそうですが、急に携帯が使えなくなるというのは職種によっては悪夢でしょう。大事な連絡が出来なかったり、商談を逃してしまったりと恐ろしい事態になることは間違いありません。多少割高になっても良いので安心を買う意味でも正規店で修理をするべきでしょう。

充電中のiPhone

水没したiPhoneを修理する前の処置

iPhoneが水漏れしたり水没したら、データが消えないようにしたり、故障箇所が悪化しないように応急処置するのがポイントになります。なぜなら、iPhoneを修理店に出す前に応急処置を行うことで、i…

くわしく読む
綺麗なiPhone

iPhoneの修理金額の相場とすみ分け

iPhoneシリーズが日本の若者を中心として爆発的な人気が出てきており、1人1台はiPhoneを所有しているといったほどiPhoneの所有率は高いですが、一方で修理が頻繁にあるなどすぐに壊れたや…

くわしく読む
TOP